<?php print($Title); ?>
<?php print($Title); ?>
ジュリークのクレンジングからマッサージ、パック、肌のコンディションに合わせた様々な使い方をご紹介します。

ジュリークのスキンケアは毎日使ってこそ本当の効果が得られます。
肌は【心】と【体】と【環境・習慣】の三面鏡です。 つまり内臓の調子、心のストレスがすぐに肌のトラブルとなって表れます。 あまり疲れすぎてしまっている時は、ゆったりとした気分でお風呂に入り好きな香りのエッセンシャルオイルをお部屋にたきましょう。
まずは体の疲れをとってから、お手入れは週末がベストです。
リラックスした心と体でセルフケアをしてみましょう。 素晴らしい効果が得られます。
メイキャップエリミナー(すべてのお肌の方に)
メイキャップエリミナーセンシティブ(敏感〜すべてのお肌、老化予防に)
ジュリークのクレンジングは1日の肌の汚れを落とすと同時に、植物の効能で肌の酸化を防ぎ、老化を予防していきます。香りを楽しみながらリラックスした気分で行いましょう。
“韻縫屮薀靴鬚け1日のほこりを取り頭皮の血行を促進していきます。
髪をまとめクレンジングに入ります。

★濃縮されていますので、あらかじめ手をぬらしておきます。

◎500円玉くらいを手に取り、肌の表面をらせんを書くように力を入れず馴染ませます。
◎必ず首まで行いましょう。
◎その後ぬるま湯またはAHCで作ったハーブ液い流します。

★落ちにくいマスカラをお使いの時は、リップバームをで洗馴染ませコットンで拭き取ってください。
 ・らせんは下には下げず上へ上へ上げる感じで行う。
 ・小鼻の周りは特に丁寧に。
 ・目の皮膚はとても薄いのでやさしく力を抜いて行いましょう。
 ・首は鎖骨に向かって行い、老廃物をリンパに流すのを意識して。
※まめ知識
OPC(ポリフェノール)とは天然の抗酸化成分で、ターメリックや緑茶、ブドウに含まれています。 荒れて血管の浮いた肌を丈夫にする、肌の炎症やアレルギーを抑さえる、コラーゲンを活性化する、紫外線のダメージを減らす・・・ 鎮静と老化予防を一度にやってのけます。 ジュリークは世界に先駆けてOPCをスキンケアに配合してきました。
普通〜乾燥肌。しみやニキビ跡のケアに。
普通〜ややオイリー肌。活性化、弾力を高める。
あらゆる肌。喫煙者、くすみやのどの痛みのある方に。
普通〜オイリー肌。循環系の活性。たるみ、しわ、ニキビに。
敏感肌、熟年肌、保湿、鎮静、保護に。
肌のバランスを整え、新陳代謝を促進させます。 温湿布で毛穴を開かせ、肌を柔軟にし、皮膚の奥深くから正常しましょう。
※肌質にこだわらずお好きな香りをお選びください。
\面器に適温のお湯をはります。(半分くらい)
AHCを3〜5適入れ、AHCハーブ液を作ります。
柔らかいタオルで蒸しタオルを作り、3回くらい絞り直し、充分に蒸していきましょう。

●ひたい
●ほほ
●目の周囲のつぼ押し
お肌に必要な皮脂を取り過ぎず、お肌を清浄し、精油の効果で新陳代謝を促進させます。 お肌のお食事ともいえるフェイスウオッシュクリームで必要な栄養をしっかり与えましょう。
.リームを2〜3cm手の平に伸ばし、ぬるま湯またはスチーミングで使用したハーブ液で少し伸ばします。
顔全体に広げ”押す””離す”の動作を繰り返します。
ぬるま湯(or AHCハーブ液)で洗い流します。

★肌に油分が残る感じが気になる方は、水で濡らしたタオルを当てるとサッパリ!
マッサージの前にたっぷりと水分を補給しましょう。

★お肌がドライな時は、ミストアメリオーレでも。
 ローズ・・・敏感肌、熟年肌、老化肌に。
 ラベンダー・・・ドライ肌、しみ肌に。日焼け後や皮膚炎の方にも。
 ゼラニウム・・・荒れた肌、すべての肌に。
デイCフェイスオイル・・・すべての肌に。
いよいよマッサージです。 ジュリークのマッサージオイルは、エッセンシャルオイルの他に、植物エキスやハーブエキスを処方した、ピュアでナチュラルなオイルです。 お肌への効果も高く長続きします。マッサージは深く呼吸をしてリラックスし、ゆったりとしたリズムで行います。 指先の力は入れないようにしましょう。時間は5分程度です。 お肌がほんわか温かくなるくらいが良いでしょう。
“間から出発し、額の中央からこめかみへ向かう。
眉間から鼻先まで、すーっとなでる。
小鼻のわきを小刻みに上下に往復する。
ぬ椰から目の下を通り、目頭、まぶた、目尻へ。
ジ角から耳の下へ。
小鼻のわきから耳の中央に向かってマッサージ
頬骨の上側。目の下からこめかみへ。
┸阿鬚覆召襪茲Δ妨角のあたりを下から上へ。
※マッサージの効果と目的
マッサージは皮膚温を上げ、毛細血管やリンパ管に直接刺激を与え循環を良くし、 皮膚組織への栄養や酸素の供給に役立つと同時に老廃物を体外に排出し、 皮膚筋肉の疲労を回復し、新陳代謝を促進することで皮膚を老化から守ります。
※美容のつぼ
マッサージは力を入れず優しく。
ツボは少し強めに押しても大丈夫です。
しわ、しみ、たるみ、ニキビ、老化、美白などに効果的です。
 
最後はパックタイムで少しお休みください。

ディープクリーミーマスク
  きめを整える、鎮静、毎日お使いいただけます。

ムーアマスク
  ディープクレンジング、くすみ、ニキビ、オイリー肌に
  本格的にハケで塗ってみましょう。

★準備 ●ハケ ●小皿 ●顔の形になるガーゼ
◎パックの方法
肌質に合ったパック2〜3cmに、その日の肌に合ったクリームをピュアロザエフレッシュナー(またはフローラルウォーターCH(カモマイル))で溶いてハケでまんべんなく塗っていきます。 (ムーアパックは目の周りを避ける)15〜20分後洗い流します。
※ワンポイント=こんな時はこのパック=
洗顔、マッサージ、パックとケアした後もいつもの様に仕上げます。

ミストアメリオーレで水分補給。
 AG・・・すべての肌。ノーマル肌。
 MD・・・ドライ肌
 OP・・・オイリー肌
 DS・・・敏感肌

ジェルアメリオーレで保湿、鎮静。
アイジェルでアイケアも。 あとはお肌の状態に合わせてスペシャルケアしましょう。
トリートメントクリームCA(カレンドラ)
エルダークリーム
ビオラクリーム
リンクルソフトナークリーム
  お休み前にハンドクリームリップバームもおすすめです。
ホームケアでの効果が実感できるのは翌朝です。
目覚めたらまず、お顔に触れてみてください。 そして鏡を見てください。
いつもとは違う自分の肌に思わず見とれてしまうかも?!
クレンジング
 ・メイキャップエリミナー
 ・メイキャップエリミナーセンシティブ

スチーミング
 ・アロマチックAHC   LALLPNRMCH

洗顔
 ・フェイスウォッシュクリーム
コンディショニング
 ・ピュアロザエフレッシュナー
 ・デイCコンディショナー
 ・フローラルウォーターCH(カモマイル)

モイスチャーライジング
 ・ジェルアメリオーレ

デイプロテクト
 ・デイCフェイスローション
 ・デイCフェイスクリーム
 ・デイCフェイスオイル
★スペシャルケアが必要な方はΔ料阿砲使いください。

いかがでした? ホームケアでサロンと同じ使い方ができるのはジュリークならではです。
週一回はゆったりと自分だけの時間を作り、スペシャルホームケアで贅沢なひとときをお過ごしください。
※一歩先行く総合化粧水
〜特別な人のための特別なエクストラケア〜

ミストアメリオーレは夜だけでなく、昼間のお手入れにもプラスしていただくことにより、一歩先行くエキストラケアが可能です。 ピュアロザエフレッシュナーフローラルウォーターCH(カモマイル)の代わりにシュッシュッとひと吹き。 AG(全ての肌)・MD(ドライ肌)・OP(オイリー肌)・DS(敏感肌)、4種類の中から目的に合わせてお選びください。

=ミストアメリオーレの主な配合成分=
ローズエキス・クインスシードエキス・スギナエキス・ラベンダー油・カレンドラエキス・カンゾウエキス・エキナシアエキス・アロエエキス・カモマイル油・グレープフルーツエキス・ラベンダーエキス・カモマイルエキス